2016年09月01日



古くからの飲み物に「くず湯」がある。
子供だった頃、風邪で寝込むと婆さんが必ず飲ませてくれた。
甘いものがない時代、病気にでもならないと、口に出来ないものだった。
くず湯も本来は葛の根を精製して作る。
現在は高価になって、高級食材に使うくらいである。
販売されているくず湯も、ジャガイモの澱粉で作ったものがほとんど。
それも片栗と言うからおかしな話だ。
片栗粉は片栗の根から作る良質の澱粉である。
本物のくず粉は今でも吉野で生産されている。

てれすこ爺

【関連する記事】
posted by てれすこ親父 at 11:21| 絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このブログについて | バックナンバー一覧