2006年09月01日

草矢とドクダミ



北朝鮮がミサイルを。ヒズボラがロケット戦を。
イスラエルがこれに応戦を。
どちらにも応援はしないのだが、どうも、この頃世の中がおかしい。
草矢や水鉄砲で女の子を追いかけていた頃を思い出している。

食物の名には随分と変わったのがある。
屁糞(へくそ)かずらがその筆頭だと思うが、ドクダミだって
ひけをとらない。
匂いは両者引き分けと言うところか…。
前者は若芽を、天麩羅や和え物にすると美味である。
後者は乾燥したものをお茶として服用する。これもいける。
ドクダミは、がんをやっつける物質が隠れているのかも?
誰か早くみつけてもらいたい。


「がんをやっつける物質を早く見つけてほしい」なんて。最近てれすこ親父は、体調がすぐれず、あっちが痛いこっちが痛いと…言っております。
歳のせいもあると思いますが。
なかなか病院に行きません。ガンだと思っているみたいです。
この前も全身にぶつぶつが出て、痒い痛いと大騒ぎして「大山からダニを持って帰って、自宅で繁殖してこうなった…。」笑 などと勝手に診断までしていましたが、病院の診察で「ダニではない」と言われてからは、一切痒いも痛いも言わなくなり静かになりました。
だから…内科に行って診てもらえば「ガンではない」と安心するのに…。と思う今日この頃でした。(HP担当者)

posted by てれすこ親父 at 10:00| 絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このブログについて | バックナンバー一覧

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。