2007年05月01日

雑記



年頭からの、いちゃもんのつづき。

栓抜き
一昔前のビジネスホテルの部屋には冷蔵庫があり、ビールや
炭酸飲料やら、おつまみやらがいっぱい詰まっていた。
ビールや炭酸飲料は、今ほど缶詰化が進んでおらず、
瓶詰め全盛で、ビールメーカーの名前が入った栓抜きが置かれて
あるのが常である。でも、時には置かれていないこともあり、
置き忘れたのか、誰かが持ち帰ったのか…。
そんな時に「マイ栓抜き」が活躍する。
素材は2−4mm位の鉄板で、幅4cm位、長さ10cm未満。
1/3位の部分が曲がり、そこに楕円の穴を開けただけで、王冠と
接する部分が鋭く削られていて、メッキが剥げ落ち地肌を曝している。
地肌を顕わにしているが、サビているわけではないし、
今でもしように耐えうる金属片である。
何しろ俺と一緒に日本中あちこちに旅するのだから、
たえず何かと接し、サビる暇がないのだろう。
まず、栓抜きを王冠の向こう側の下にかけ、栓抜きの手前を
王冠の上にのせて、上から強制に引っ叩く。
もう一つは、栓抜きの手前を王冠の手前の下にかけ、
栓抜きの向こう側を王冠の上にのせて、下からしゃくり上げる。
どちらも、かなりの音を伴って王冠が飛ぶ。
もう、あの世へ逝ったけど、粋がって栓を抜いていた
バーテンダーの顔を思い出している。


本人はいろんな事を思い出しながら、笑って、この原稿を書いていましたが…。
いまいち「マイ栓抜き」の使い方を説明されても、ピンときませんでした。笑(HP担当)

posted by てれすこ親父 at 10:00| 絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このブログについて | バックナンバー一覧

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。